30.8.24 クラブチッタ「TOKYO歌謡曲ナイト」セイント観戦記③

【5.不思議TOKYOシンデレラ】
感動の1曲が終わり…ラストに聞きたかった曲がラストに確定する…涙。

いや!泣いてなんていられねえ!後ろで見ていた客がさらに前方に圧縮。私も2歩前に空間を見つけ前に。沙織さんのランニングスタイルが好き、幸恵さんの「わっ!」が好き、そんな事言っている間はない。

 

 会場のボルテージは最高潮、音の渦を巻く。

30年ぶりに戻ってきたグループが…まさかここまでやるとは…

 

ラストまで最高の歌、最高のパフォーマンスを惜しまないセイントさんに燃料を差し上げたくて、…ひたすら大声張り上げ縦に飛ぶっ!飛ぶっ!飛ぶっ!

「だんっ!」床を踏み切り沙織さんの鋭い側転がステージを切り裂く。

「沙織ぃ~~~!」ついに呼び捨てにするw

ラストスパート!周りの皆も飛び始めたよ?…終わらないで!終わらないで!

 

…切なさが急激に込み上げる中両手を天にかざし…終演…

 

「もう行っちゃうの…?」袖に消えていくセイント達を放心状態で見送った22:30…。

・・・ん?3分押しで始まったぞ!あと3分あるよ~(泣)

 

 

                               おわりっ

 

 

 


【おまけ】
セイントさんが去ったステージ。すぐさまTMネットワークの「GET WILD」が流れ始める。

お、いいねぇ~と思ったのも束の間、ランジェリー姿の女の子たちがステージに上がりダンスを始め、男性陣大盛り上がり!
…っていうのが大の苦手なんだな俺は^^;見ていて恥ずかしくなる。
…お疲れさまでした。フロアーを出る。

 

外に出るとセイントの物販が始まっていた。
「黒」、「赤」、沙織さんと約束した「年の瀬…お世話になったあの人に…セイントタオル」ゲットできるかな?


…んん、黒しか見当たらないな…嫌な予感がする。
売り子の男性に声を掛ける。(って、この方が奥田代表だと、私は後に知るw)
「赤T」とタオルは…
「申し訳ないっ!売り切れです!」
ぐうっ…黒Tを一枚ゲット。…赤とタオルは次の機会という事で…

 

物販の見える位置で一人、ビールで喉を潤す、淡い期待を胸に。…物販にセイントさん登場するのかな…?
…来るならもう来ている筈だね、明日仕事だし、フロアーに未練もないので22:45、チッタを発つ。

 

セイントフォー」がこんなに聴かせる、魅せる人達だとは思いもせず…、胸一杯の帰り道。お肉の焼けるいい匂いがするけど、今日はこのまま帰ろう。

 

そんな帰り道、川崎駅まで惜しむ様にゆっくり歩いた胸一杯さん、Suicaあるのに改札前で何故か財布を逆さに開いて、小銭を改札にばらまく(/ω\)

(数人の方が拾うの手伝って下さった…ありがとう。)

 

 

満員電車に身を縮こませながら、沙織さんのブログで待っているであろう先輩たちに、狂乱のライブ終了を告げる。

う~ん。ここに来てアイドルに熱を上げる事になろうとは。

人生何があるか分からないな…。

自分自身に照れ臭い妙な感じを抱えながら、でも新鮮な感覚にときめく様な…

そんな、帰り道だった。