セイントさんを久しぶりに満喫した夜 の巻

 

先日の「無料屋」で【セイントさんが可哀想】と思った方は…

この先は、見ない方がいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の無料屋、面白かったぁ…

先月に引き続き今月も後半の出演でしたが、今回は持ち時間をたっぷり頂いて、そして時間が増えた事による恩恵が…。

先月まで…らしくもなく(昭和アイドルに対する畏敬の念かな…)おとなしくしていた小藪さんが、とうとう本格的にセイントさんにツっこみ始めました。まだまだ探りを入れていると言うか…やや手ぬるい感じはありますが、「比較的吉本新喜劇を見る関東人」の私個人としては、嬉しい応酬、絡みでした。

(新喜劇で一番好きなのはすっちーだけどw)

 

フォンデュの時、出演時間に比して話もあまり振られず…という状況と比べると…今までにないお三方を拝見出来て楽しいひと時でした。

 

 

 

これで、来月もセイントさんを見られるな…

小藪さんはセイントさん復帰以降の共演者の中で、一番の「長いもの」である事には間違いないので、インパクト出して、巻かれたい所ですね~。彼は基本的に何でも打ち返す達人なので、一先ずポコポコ石投げてみましょうか^^

 

 

そして…

思い切って来月…

「ハイっ!先生」で、出てみませんか?

衣装は小藪対策wでキラキラハイネック

からの~、

歌は超ブリっブリバージョンで(真顔)

 

と、悪魔のささやき。

(「不思議」音響のせいなのか、変なディレイが気になります。せっかくの3人の歌唱がもったいないので…曲替えを支持します)

 

かつ、

のりちゃん「おい吉村ぁ~!!」

吉村「え!え!何ですか!?」

のりちゃん「お前面白くないんだよ!」

吉村さん「お!ちょちょっと!先輩だからって何言ってもいい訳ないでしょう!」

のりちゃん「お前破天荒破天荒って全然破天荒じゃないじゃん!」

とか言いながら、出川と竜ちゃんみたいに接近して行って…

50cm地点で「無理!」と右手でビン…

…たまにしか書かないので普段は閑古鳥が鳴くこのブログにも、真夜中にも拘らずコーナー中の数分間だけで50近いアクセスがありました。過去数回の中で今回が一番の注目度だったと思われます。

新しい「機会」新しい「顧客」を掴むチャンスかもしれません。

エンジョイしてやり切って欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

それにしても…

このブログで予想した「セイントボーリング」来ちゃいましたね。

ひょっとしてセイントさん、…このブログ、見てくれてる…!?

んなわきゃないか。

 

 

 

 

げふん、まぐれにせよ…

さすがに今回はとうとう当たったかと、どきどきしてましたw。

グループOKって言ってたなぁ…

誰呼ぼう、一先ず〇〇さんと〇〇さんに声掛けて…組織して頂こうか…

等と考えていたら、はずれ!はずれたよ~(泣笑)

また来月めげずに応募しよ。

 

何より、こんな今日この頃に、3人揃っている事が嬉しい。

幸恵さんもソロライブを決めた事で、セイントさんが何故今3人で動かないのか、少し分かった気がします。

冬の口まで公私パンパンに忙しい私も省エネで、「待たせて」いただきます。

(*幸恵さんに歌って欲しい曲があるので、沙織さんにやったやつの幸恵さんバージョン、準備しようっと。のりちゃんはオリジナル曲沢山持っているけども、折角なんで考えておこう…)

 

 

 

と!言う訳で

(止しといた方がいいのかな…苦笑)

 

セイントさんがここを見てる見てないは関係ない!今月もどうぞ。

 

来月の「セイントほにゃらら予想」レベル別にどうぞ^^

あまり時間がかからず…近郊で可能なモノ…

 

 

 

 

レベル①「セイントダーツ」

「私達の心、射抜いてごらんなさい?」というキメ台詞と共に。

ダーツバーへ。軽くお酒も飲んじゃいましょうか。

ブルにヒットするとセイントさん達とハイタッチできるという、ファ(略)

 

 

 

 

 

 

レベル②「セイント釣り掘」

とある日の昼下がり、セイントさん達と共に肩を並べて釣り糸を垂らす。

釣れなくて痺れを切らしたのりちゃんが、

「えいっ」

池に練り餌のかたまりを投げる。ぼちゃん。

そして…

「こらっ!魚がお腹いっぱいになっちゃうだろ!」

常連のおじいちゃんに怒られている所を

「これは仕方ないよね…」幸恵さん沙織さんと見守る、ファ(略)

 

シュ…シュールだが…

み…見たい(意地悪w)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レベル③「セイント代打」

今後年末恒例となっていく(なればいいのに)セイント年越しライブにて、

「不思議TOKYOシンデレラ」を・・・、

用事があってしばらくw来る事が出来ない「赤担当さん」の代打として、ステージで歌い踊れる権利。コアなファンには堪りません。

「祐三ちゃん、潤ちゃん、今日は俺に任せろ!」

はい、「不思議」を原キーで歌える(安静時)私が来ましたよ。

…こんなの来たら本気で狙いますが何か?

…レオタード着ますが何か?

 

 

 

う~ん、今回はこの位にしよう。

「セイントと一緒に〇〇をする」結構似通ってしまうな…

そろそろ…ちょっと発想の転換をしていかないといかん…。

もっと考えます。

 

…って、真面目かっ!

 

 

 

 

来月も楽しみ。

「無料屋」さん、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【追記】

っと…、

沙織さんのFacebook、この間の番組のセイントさんについて、私の思いもよらない論調でシュプレヒコールを挙げている人たちが…

 

 

…そっか…そういう見方があるんですね…勉強になりました。

人の目の数ほど、「思い」はある訳ですが…。

 

 

 

ちょっと待って。

沙織さん、そんな事、一言も言ってないし。

そして、なんで沙織さんの所で騒ぐ?

「楽しかった」と書きたかった人が、書き込みを躊躇うかもしれないと考えましたか?

 

ただでさえ…

沙織さんの所、今ブログのシステム不調で皆書き込めないのだから

せめてFacebookニュートラルにしておきましょうよ…心底お願いします。

 

 

 

司会に【毒舌大将】の小藪さんがいる地点で、セイントさん達は「こういう展開」になる事を充分に予測している筈です。

そしてそんな中…小藪さん吉村さんは、セイントさんが連続出演している事に意味を持たせる為、一般視聴者に「設定」を新たに提示する事でセイントさんを「延命」し、その上で何もない所から「現在進行形」で色々引っ張って来ていじってくれた事を、私は心底嬉しく感じながら見ていました。    

 

…はぁ。

俺、アイドルの応援、やっぱり向いてないのかも。